【しぐさでわかる「ネコの気持ち」】という本を題名だけ見て、
猫は気まぐれって言うけれど、しぐさで気持ちがわかるようになれれば嬉しい!と思い衝動買いしたブログ主。
ほん
もう長いお付き合いになってきた我が家の猫にゃんずですが、まだまだ気づけていない本心があるものです。
さて、我が家の猫にゃんずは本にのっているようなしぐさはしているでしょうか。
今回は、本の中から、猫の香箱座りについてピックアップしてみました。

🐾香箱座りってどんな座り方?
前足の先を内側にたたみ込み、体の下に入れて座ること。
その姿がなんとなく香箱に似てるとなって、言われるようになったそうです。

🐾香箱ってどんな箱?
香道の道具一式を入れる箱のこと。昔は、嫁入り道具のひとつだったとか。
香箱


🐾香道って?
茶道、華道のような教養のひとつ。
沈水香木と言われる東南アジアでのみ産出される天然香木の香りを鑑賞する芸道。

🐾香箱座りの時の猫の気持ち
かぎりなくリラックスしているんですって!
何かあったとき戦闘状態に入るのは不利なので、いまはそんな心配は無用だ!と思ったときだけに見せる座り方なのだそうです。


では、我が家の猫にゃんずの香箱座りっぷりを披露します!


にゃんずまんじゅう
左から、「こーちゃんきな粉餅」、「のんちゃん大福」、「るなぽおはぎです!」

我が家では、香箱座りとは呼ばず、饅頭になってる!と言ってるのでした。
こーちゃんきなこ餅がのびそうで美味しそうかな(^ω^)

我が家で、リラックスしてくれてるんだなと思うと嬉しいですね♪

参考図書:PHP文庫 ニャンコ友の会 しぐさでわかる「ネコの気持ち」


おまけ
本日はるなぽとの隠れんぼ勝負発生!
かくれんぼ
洗面台の上にみっけ!ブログ主の勝ち♪